整形外科

整形外科の治療は、単に病気や外傷を治すだけではなく、運動機能を元に回復させる、或いはできるだけ元に近い状態に回復させることを目的とします。

治療には、大別して手術療法と手術しない保存的療法があります。
手術療法には、神経や腱の手術、骨や関節の手術(骨接合術や人工関節置換術)など様々なものがあり、またひとつの疾患や外傷に対する手術法にも色々なものがあります。

例えば、外反母趾やアキレス腱断裂に対する手術です。
保存的治療も、薬物療法、ギプスや装具を用いた治療、或いは色々な物療機器を用いた理学療法など、多岐にわたっています。

整形外科
~診療スケジュール~
曜日
午前 碇/酒井 碇/酒井 碇/白地 酒井/福大医師 酒井(第1,3,5)
碇(第2,4)
午後 午後の診察を希望の方は、お電話等で事前にご連絡ください。 当直医

整形外科担当医のご紹介

常勤医:碇 伸博

出身大学:福岡大学

     日本整形外科学会認定専門医
     日本脊椎脊髄病医
     日本骨折治療学会
     日本骨粗鬆症学会

常勤医:酒井 政彦

出身大学:福岡大学

白地 仁 (非常勤医師)
石松 哲郎(非常勤医師)
廣田 高志(非常勤医師)
松永 大樹(非常勤医師)

当院は、財団法人日本整形外科学会専門医制度による研修施設に認定されております。